下書きだけ載せて公開するのを忘れていました。

今日は夕方にもう1つ投稿します。

 

 

今回は、現在の中学1年生が受験をするときの状況の予測をしてみたいと思います。

ただし、奈良県北部に限った話となります。

 

この年には再編はほぼ終わっていますので、一見問題はなさそうに思えます。

しかしポイントが2つあり、

①この年と1つ下の学年の人口は現中3くらいに戻る

②この年に学習指導要領が改訂される

のですが、特に②が問題です。

 

先に①の話をします。

中高一貫を除いた生徒の数は、現中3から見て中2は300人ほど減るのですが、中1はまた300人くらい増えます。したがって、1年前に再編対象高校以外の高校の募集人員を大幅に減らしていると、現中1にとっては厳しい戦いになります。

 

そしてもう1つの学習指導要領の改訂ですが、これは話が長くなるので、次回から数回に分けて書こうと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。